2013年02月11日

「カナダよ、お前もか!」

これは先日の天木氏メルマガに出てきた言葉である。
今のハーパー首相(カナダ)は日本も真っ青、目を覆うばかりの対米従属路線だからだ。

しかし、実はそれほど酷いとは全く知らなかった。
天木氏、あるいは孫崎氏は、実際にカナダに勤務した経験から、簡単には米国の言いなりにならないカナダのエピソードを色々紹介されていた。孫崎氏などは、つい最近、20年前に刊行された「カナダの教訓」(超大国に屈しない外交)の文庫版を出されたばかりである。

Re: 外交力で中国、北朝鮮に完敗した米国と日本

天木様

いつもお世話になっております。
毎度のことながら、まさに読むべき論評をありがとうございます。

まともな国民は誰も望んでいなかったであろう現・安倍政権は、そう思うほかないほど軽薄で失態やらかし放題だった前回と何ら変わらないと私は決め込み、どちらかというと政治ニュースは敬遠するようになってしまいました。
件のレーダー照射事件のこのような成り行きも、今回のメルマガで知った次第です。