2011年01月16日

NHK-クローズアップ現代「どうなる菅政権~民主党・岡田幹事長に問う~」

先日開かれた民主党両院議員総会/党大会後のインタビュー。
この総会/党大会の様子は、一部だけながら既に見聞きしていた。
そのため、岡田氏の言葉には尚さら胸クソ悪くなるばかりだった。
人をナメたように首を傾げ、「防弾ガラス」の向こうから、涼しい顔してデタラメを放言している風にしか感じられない。
これが原理主義者といわれる人物の言い草なのか。何が原理主義者だ!
当初は「原理、原則に忠実」なのかと思ったが、とんだ食わせ者である。
急所を突かれると、直ぐ意固地になるタイプというだけのことだ。立場の弱い者の言葉を真摯に聴く度量もなければ、機転も利かない、ただ自己チュウなだけ。