植民地根性

Re: TPPは終った。あとは敗戦処理に消耗させられるだけだ

天木様

いつもご発信ありがとうございます。

証拠は示せないにしろ、こうも毎度々々では、もう北朝鮮の物騒な動きは、どれも昔ながらの「アイスクリーム泥棒」と同じと決めて掛かっていいのではないでしょうか。
まさに「肩にアイスクリームが付いてますよ」と言って財布を抜き取るが如くです。
しかし、

孫崎享氏Twitter 2012.11.22

中東

22日朝日「イスラエルとハマスが停戦合意 エジプト政府が仲介」。
エジプト大統領はムバラクから モルシに移り、エジプトは米国に牛耳られる状況を脱却し、今回の仲介に成功。
尊敬を得る。対米従属で尊敬えられる国なぞあるわけがない


尊敬どころか軽蔑されるだけ。まだダントツの経済大国であった頃は、日本の経済力を当て込んでの遠慮もあったかもしれないが。しかし、内心は「米国のイヌめ」とバカにされていたことだろう。
逆に、そんな国があったら我々はそれどう見るか、ちょっと考えれば自明のことだ。

尖閣、中国主張の矛盾追及 「70年代まで触れず」と政府(東京新聞)-哀れな日本の末路

2012年10月4日 21時31分

政府は、沖縄県・尖閣諸島の領有権問題で中国が、1970年代初めまで日本に一度も抗議していなかったことを「中国側主張の最大の矛盾点」(政府筋)と位置付け、過去の中国共産党機関紙「人民日報」の記事を論拠に追及していく方針を固めた。外務省関係者が4日明らかにした。

孫崎享氏Twitter 2012.09.10

自民党

谷垣氏立候補断念。残る候補者、どれをとっても信じられない位、右の格好つけて、米国べったりの人の勢揃い。
出馬予定(石原、石破、安倍、町村、林)。
これに橋下市長。日本国民、何時から対米従属強化、近隣にここまで敵対的になったのだろう。かつて平和愛好国。今最も紛争に突入しそうな国


まったく、「お気持ちお察し致します」としか言いようがない。他人事ではないものの、孫崎氏世代は、まだリアルタイムで気概ある日本人政治家等を幾人か見てきた経験をお持ちなのだろう。それからすると、今の惨状は目を覆うばかりに違いない。